浄土宗東京教区青年会行事報告

浄土宗東京教区青年会行事報告のためのブログです。

2018/10/1 子供の集い(九品仏浄真寺)

2018/10/1 子供の集い(九品仏浄真寺)
今年の子供の集いは、九品仏という愛称で有名な世田谷区の浄真寺様で、お参りをした後、等々力渓谷を散策して、目黒不動尊にて、解散というスケジュールで、行われました。
『不動明王って強いの?』
『不動明王って怖いの?』
『阿弥陀様とどっちが強いの?』
そんな純朴な質問に囲まれながら、1日を過ごさせてもらいました。
スポンサーサイト

2018/9/27 『僧侶のための話の聴き方講座』


9/27、東京浄青より研修会として、伊藤祐子先生(神奈川教区高座組 佛導寺寺庭)をお招きして、『僧侶のための話の聴き方講座』を開講させて頂きました。
この度は、僧侶として『話をする』機会は多けれど、『話を聴く』という部分に焦点を当てた講義になっておりました。
臨床宗教師として日々現場に立たれている伊藤先生の講義は大変勉強になりました。

9月8日(土)、写経会(大本山増上寺・慈雲閣にて)

2018/09/08写経会
9月8日(土)、大本山増上寺・慈雲閣にて、写経会を厳修致しました。多くの受者、御出仕の方々にお出まし頂き、盛会となりましたことに御礼申し上げます。
写経手本より、皆様思い思いのものを手に取られ、ゆったりとした時間をお過ごし頂けたようです。

東日本大震災被災地支援活動

東日本大震災被災地支援活動20170820
8月20日(月)、仙台の浄土寺様にて東日本大震災被災地支援活動を行い、
25名の方にご参加いただきました。浄青会員の参加は9名でした。

今回は茶道家の武井宗道先生をお迎えして、茶会体験を行いました。
集合時間前から多くの参加者の方にいらしていただき、とても楽しみにされていたようでした。
先生から茶道の歴史をレクチャーしていただいた後に、二人一組になりお話しする中でお互いの味の好みを察しながら、
お茶を点て合いました。季節の和菓子をいただきつつ、気軽な雰囲気でお茶を楽しめました。
笑い声の絶えない楽しい会になりました。

今後も被災地の方々とのご縁を大切にし、微力ながら支援活動を続けていきたいと思います。

平成30年7月豪雨の街頭募金(2018/07/19)

7/19は、11時30分から約1時間半、増上寺三門前並びに大門駅周辺と浜松町駅前にて平成30年7月豪雨の街頭募金を行い121,349円ものご協力をいただきました。ご寺院様よりお預かりいたしました409,144円の義援金もあわせて日本赤十字社を通して被災地にお届けいたします。ご協力ありがとうございました。
1532073362932.jpg
次のページ

FC2Ad