浄土宗東京教区青年会行事報告

浄土宗東京教区青年会行事報告のためのブログです。

2018.2.15-16 全浄青総合研修会@佛教大学・知恩院浄土宗宗務庁

2月15日(木)16日(金)の2日間にわたって、京都にて全国浄土宗青年会総合研修会が開催されました。

1日目は佛教大学にて、青年会としては初めてワークショップ形式の研修を行いました。
8つのテーマのカテゴリーに分かれて、各講師の先生からご講義を賜り、その後それぞれの課題に沿ってグループを作り、問題点や疑問点などを議論し合い、意見や解決策を考えてグループごとに発表し共有しました。

2日目は知恩院浄土宗宗務庁にて、講師の先生方によるパネルディスカッションを行いました。
各カテゴリーのグループで発表された議論のご報告や先生からのご提案・ご見解をいただき、また解決しづらい質問などにも丁寧に答えていただきました。とても有意義な、あっという間の2日間の研修でした。

青年僧侶として、今できることを改めて見直させていただく、貴重な時間でした。
自分一人でなく、共生の精神で僧侶や檀家や地域の人達とみんなで協力し、チャレンジしていく勇気に繋がりました。

ご参加いただいた東京浄青会員の皆様、また全浄青事務局の皆様、ありがとうございました。
なお、写真は全浄青Facebookページより拝借させていただきました。

事務局 松並木
スポンサーサイト

2018.2.10 チャリティーファミリーボウリング大会 @東京ドームボウリングセンター

2月10日(土)、東京ドームボウリングセンターにて、チャリティーファミリーボウリング大会を開催いたしました。
青年会会員、OB及びそのご家族、63名でボウリングを楽しみ、その後、後楽園飯店に席を移し、懇親を深めました。

今年は大会名にふさわしく、ご家族が10組、中学生から幼児まで21人のお子さんが参加され、賑やか・和やかな大会となりました。
組別成績では、昨年は江東組青年会が圧勝となりましたが、各組雪辱に燃えて特訓を積んできたようで、まれに見る接戦のすえ、豊島組青年会が栄冠を勝ち取りました。

また、お預かりした義援金、参加費の余剰金は全て、東京浄青『いのちの募金』に充当いたします。
多くの会員様のご参加、ご協力、誠にありがとうございました。

広報 小川
H29ボウリング

FC2Ad